不使用の家電は屋外に放置せず、すぐ処分して下さい!



みなさん、おはようございます。

昨日も寒かったですが、今日も寒いですね。

鍋が恋しくなる季節ですね!


さて、私はFacebookで記事を見つけたのですが、今朝のニュースでも取り上げられていました。

長崎市横尾町の住宅街で、近くの住民の方から「猫の身体が洗濯機の排水溝の中に入り、

頭だけが上に出てて、朝からずっと鳴いている」と長崎市の動物保護団体

「R&G長崎の保健所の命を救う会」へSOSの連絡がありました。


同団体の代表でプロアニマルレスキュー隊の方が現場に急行し、慎重に工具用のハサミで切り開き

無事、保護されたそうです。


子猫は生後3か月ほどの女の子。あと少し遅かったら寒さもあり、命を落としていた可能性が高いです。






救助後は、ご近所の方が里親として家族に迎いいれたそうです。

名前は洗濯機からとって「せんちゃん」です。良かったね!!

余りの可愛さに里親が見つからなければ、私も迎い入れたいと思っていました。


さて、私たちは遺品整理や、粗大ごみ収集でこのように庭等に全く使われていない家電や

棚等を良く見かけます。


みなさまも、使わない物は早く処分致しましょう!

もちろん、様々なご理由もあるかと思いますが、そのまま放置していると今回のような

尊い命が失われれるかもしれない状況が出て来ます。


年末の大掃除時期がきました。

不用品処分は弊社で行っておりますので、料金等知りたい方はお気軽にお問合せ下さい!


https://www.aisutan.com/gomiseiri


尚、これから不用品処分は非常に込み合います。

是非、お早めにお問合せ、ご検討を宜しくお願い致します。


※今回の記事はまいどなニュースサイトから引用させて頂きました。


https://maidonanews.jp/article/14485260


21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示