雲仙紅葉の旅②

最終更新: 2019年11月19日

みなさん、おはようございます。

今回は雲仙紅葉の旅第2弾をご紹介致します。


今回宿泊したのは「福田屋」さんです。

雲仙は老舗の宿だったり、運営会社が変わったりとしていますが

福田屋さんは「モダン」なイメージでした。


レトロな雰囲気を醸し出しつつ、家具や造りがセンス良く感じました。


チェックイン後、夕食までの間に屋上のテラスで無料でビールを頂けるチケットを

頂きましたので、早速テラスで乾杯です!



温泉をたっぷり堪能したあと、夕方18:00からお食事です!私たちは少食なので

「こだわりの少品美食プラン」を選びました。


前菜は3品で鴨と何かでした(写真撮るの食べ終えたあと思い出しました 汗)


お造りです。鯛、ヒラス、軽く炙ったイカでした。



続いては具材たっぷりの茶碗蒸しです。



そして、鮑の踊り食いです。5分焼いて、その後お酒を入れてひっくり返し5分。

とても柔らかかったです。



そして本日のメイン料理「季節の旬野菜と長崎和牛A5ランクの特製牛鍋」です。

さすがA5ランクだけあって軽く火を通して美味しく頂きました。


そして、ご飯と赤だしの御味噌汁が出て、最後にスイーツです。


14年前に二人で挙式をした記念日でもあったので、さり気なく(イヤらしい・・・)

花火が付いたプレートを持ってきてくれました!

ハート形のクッキーには「おめでとうございます」の文字が。

嬉しいですね!


画像がたくさんになったので明日へ続きます。


24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示